TEL:086-214-5607
監修医院 さくらデンタルクリニック

〒700-0013 岡山市北区伊福町3-31-10

アクセス
メールでのお問合せ

ブログ

インプラントの歯が壊れてしまったら!?

皆様こんにちは😊

6月になり暑い日が増えてきましたね☀️

梅雨も始まりいよいよ夏が近づいてきましたね🌈


今回のブログでは『インプラントの歯が壊れてしまった時にどうすればいいのか』についてお話していきます!

インプラントにも様々なタイプのものがあり、

・本体と歯になる部分が繋がったタイプ

・本体と歯になる部分がバラバラになっているタイプ

どの様なタイプでも歯の部分が壊れてしまったり、すり減って噛み合わせが変わってきた際、場合によっては作りなおさなければいけません💦

今回は本体と歯になる部分がバラバラになっているタイプが破損した時のお話をしていきます💡


『インプラントの構造について』

まずはインプラントがどんな構造になっているか簡単に説明していきます✍️

最初の手術でインプラント本体(フィクスチャー)を骨に埋入します(一次手術といいます)

この際インプラント本体はまだ歯茎の下に埋まった状態です

埋入する場所の骨が少ない場合はまず骨造成の手術をし、その後一次手術になります

次の手術でインプラント本体に別の部品を取り付け、歯茎の上にその部品が出てくるようにします

手術後歯茎が落ち着いたら仮の歯を入れていきます

そして仮歯でかみ合わせなどが問題なければ、最終的な被せ物の型取りをしていきます

(今回はとても簡単に説明しましたが、インプラント埋入から完成までには更に細かい工程が必要になります)

今回は最終的な被せ物が壊れた時の説明をしていきます🦷


『どうしてインプラントの歯がかけてしまうのか??』

①硬すぎる物を噛んだ時⚡️

インプラントは通常の食事であれば問題ないのですが、インプラントに限らず、被せ物がセラミックの場合は、凄く硬いお煎餅や飴玉など、硬すぎる物を噛むと欠けたり、割れてしまうことがあります

かといって柔らかい物を選んで食べる必要はないので安心してください✨

 

②強い衝撃を受けた時🌪

事故や転倒で衝撃を受けたり、歯ぎしりや食いしばりが強いと破損することがあります

 

③噛み合せの問題😬

元々の噛み合わせや、歯並びが悪い影響でインプラントに負荷がかかり破損する場合や、

歯は経年的にミクロの量で少しづつ動いているのでその影響で歯並びが少しづつ変わり、噛み合わせがずれ、インプラントに負荷がかかり破損する場合も考えられます

 

④経年劣化⌛️

使っていく内にすり減って噛み合わせが変わったり、歯の移動と共に隙間ができてきます

破損したわけではないですが、このままにしておくと他の歯が強く噛み合ってしまったり、

物が挟まりやすくなったりと悪影響があります

「じゃあ割れないように硬い素材で被せ物を作ればいいのでは?」

と思われるかもしれません

しかし硬すぎると噛み合う歯に負担がかかってしまうので💦

当院では患者様それぞれに合わせた材質を提案し、相談した上で選んでいただいています

主に以下の材質を提案しています✨

・メタルセラミック

中身が金属で外側がセラミック(陶器)

強度が強く、見た目も天然の歯と同じように白いものでできています

・ゴールド

見かけはあまり良くありませんが、破損する可能性はほとんどありません

但し、少しづつすり減ることはあり得ます

・ジルコニア

全体をジルコニアというセラミックの中でも最も固い素材

強度が強く、審美性がよく、素材の特性上プラーク(歯垢)が付着いにくい


『破損したインプラントをそのままにしておくとどうなる??』

少し欠けただけ、少し噛み合わせがおかしいだけ・・・と放置していると

破損した大きさにもよりますが、少し欠けただけの場合だと修正も比較的短期間でできる可能性が高いです

しかし放置し、状態が悪化し、

・大きくかけた

・噛み合わせが大きく変わった

という様な状態になってしまうと治療期間が長くなる可能性があります

更に噛み合わせが変わることによって他の歯にも負担がかかるようになります

もし破損や気になることがある場合は早めにかかりつけの歯科医院へ連絡をしてください📞

そして大切なのは定期検診に来ていただくことです✨

メインテナンスをしっかり行うことで、長期間使用することが出来ます!そして異変に早く気づき対応が出来ます😊

当院のインプラントに関するページです!

症例写真なども載せていますので是非ご覧ください✨

https://www.sakuradc-perio-implant.jp/original10.html


今回も最後までご覧いただきありがとうございました!

気になることがありましたら、いつでもスタッフにご相談下さい🙇‍♀️🙇‍♂️

また、次回のブログもお楽しみに♪


        インスタグラムでも様々な情報を公開しております📷✨

 

PageTop
HOMEへ

PAGE TOP

診療カレンダー

« 2023年10月»
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
休診 午前休診 午後休診