TEL:086-214-5607
監修医院 さくらデンタルクリニック

〒700-0013 岡山市北区伊福町3-31-10

アクセス
メールでのお問合せ

ブログ

マウスウォッシュの効果的な使い方

 

みなさんこんにちは✨

 

GWはしっかりリフレッシュできましたか?

久々の制限のない休暇で、遊び疲れた方もいらっしゃるのではないでしょうか

5月病に負けず、ほどほどに頑張りましょう!

 

今回は、マウスウォッシュについてお話ししていきたいと思います🦷

 


 

ドラッグストアなどで見かけるマウスウォッシュですが、みなさんは使用していますか?

実はマウスウォッシュにもきちんとした使い方があるんです!

正しい使い方をマスターして、積極的に使用していきましょう🌱

 

マウスウォッシュについて

薬用マウスウォッシュとは、デンタルリンスとも呼ばれており、お口の中に含んですすぐことによって効果が得られるものです

また、マウスウォッシュは洗口液液体歯磨きの二つに大別されます

 

【洗口液】

いつも通りの歯磨きやフロス等のケアを行った後に、20秒〜30秒ほどお口に含んですすぎます

使用後、水ですすぐ必要はありませんが、気になる場合はすすいでいただいてもかまいません

歯磨き後の仕上げに使えるほか、マウスウォッシュのみでの使用もできるため、外出先でお口をさっぱりさせたい時に便利です✨

また、口臭を予防するだけでなく、配合されている薬用成分によってはむし歯や歯周病の予防に繋がるものもあります

洗口液だけでむし歯や歯周病を予防することは不可能です

 

毎日のセルフケアにプラスワンしたい時や、手軽に口腔ケアをしたい時は洗口液を使用することをお勧めします💡

 

*フッ素入り歯磨き剤と洗口液について*

フッ素入り歯磨き剤は、むし歯や歯周病予防に効果的です

 

しかし、歯磨き剤使用後に洗口液を使用してしまうと、フッ素の効果がなくなってしまいます

就寝前であれば、マウスウォッシュでケアするよりもフッ素の効果を残しておいた方が口内環境を良好に保ちやすいため、フッ素入り歯磨き剤を使用する場合は洗口液は使用しない方が望ましいでしょう💡

 

フッ素について、詳しく知りたいという方はこちらのブログもご参考ください

フッ素って何? さくらデンタルクリニックブログ

 

【液体歯磨き】

名前の通り、歯磨き粉の代わりに利用するものです

歯磨き前に20秒〜30秒お口に含んですすいだ後、歯ブラシを使ってブラッシングをします

この際、歯ブラシに歯磨き粉をつける必要はありません

 

上記で分かるように、同じマウスウォッシュという名前でも洗口液と液体歯磨きとでは使用方法が全く異なります

ドラッグストア等では隣に並んでいることが多いので、間違えないように気をつけましょう⚠️

 

マウスウォッシュ使用後に、お口の中がピリピリして苦手だという方は、ノンアルコールのものもありますので是非活用してみてください✨

 

ここからは、用途別にマウスウォッシュをご紹介していきます

 

【殺菌・歯周病予防・口臭予防】

成分…塩化セチルピリジニウム、トリクロサン、シオネール、メントール

商品名…ブレスラボ、薬用リステリン、ガムデンタルリンス、NONIO など

【歯石予防】

成分…塩化亜鉛

商品名…薬用リステリンターターコントロール

【血行促進】

成分…サリチル酸メチル、ビタミンE

商品名…薬用リステリン、ガムデンタルリンス

 

洗口液だけでむし歯や歯周病を予防することは不可能です

 

また、これらの他にもホワイトニング効果が期待できるものもあります🦷

 

どのマウスウォッシュを選べばいいのか分からないという方は、これらの成分に注目して探してみてください💡

 


 

今回は、意外と知られていないマウスウォッシュの使い方についてお話ししましたが、いかがでしたでしょうか?

今までマウスウォッシュを使っていなかった、また、なんとなく使っていたという方は今回のブログを参考にしていただけたら幸いです🌱

 

治療等で気になることなどございましたら、いつでも気軽にご連絡ください✨

tel:086-214-5607

 

今回も最後までご覧いただきありがとうございました!

また次回のブログもお楽しみに🌱

 

fin.

PageTop
HOMEへ

PAGE TOP

診療カレンダー

« 2024年7月»
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
休診 午前休診 午後休診