TEL:086-214-5607
監修医院 さくらデンタルクリニック

〒700-0013 岡山市北区伊福町3-31-10

アクセス
メールでのお問合せ

ブログ

電動歯ブラシと手磨きについて

 

みなさんこんにちは✨

 

最近、暖かくなったと思えばまた冷え込んだりと、不安定な気候ですが体調は崩されていませんか?

今年は花粉とPM2.5の量が多いそうです

花粉症対策も頑張りましょう💪

 

突然ですが、みなさんは電動歯ブラシを使っていますか?

今回は電動歯ブラシについてお話ししていこうと思います💡

 


 

電動歯ブラシについて

電動歯ブラシには、「音波歯ブラシ」「超音波歯ブラシ」「振動式ブラシ」「回転式ブラシ」の4種類があります

 

【音波歯ブラシ】

200~300Hzの音波の振動を用いるタイプです

そのため、手磨きでは困難な部分や深い部分のプラーク もしっかりと清掃できます

 

【超音波歯ブラシ】

160~200万Hzの音波振動を使うため、他のブラシでは困難なプラークの細菌や、歯垢の元となる汚れ、不溶性グルカンまで破壊可能です

ただし、注意点として、替えのブラシの金額が高いことが挙げられます(1本1,000円程度)

また、超音波式ブラシは他の電動歯ブラシと異なり、自分で手を動かす必要があります

 

【振動式ブラシ】

モーター振動タイプの電動歯ブラシです

ブラシを細かく振動させるため、手磨きに比べて高い清掃効果が期待できます

子どもや高齢者など、自身での歯磨きが苦手な人も問題なく歯を磨くことが出来ます

また、他のタイプと比べて安価である点も特徴のひとつです

 

【回転式ブラシ】

丸型ブラシが回転し汚れを落とすタイプの電動歯ブラシです

歯垢除去力が強い一方、音波振動式と比較すると歯肉への刺激が強いため、正しい使い方をしなければ歯や歯肉を傷めてしまう可能性があります

 

○歯の着色汚れが気になる

○歯周ポケットのケアがしたい

○歯垢をしっかり落としたい

○歯肉のケアをしたい

 

上記に当てはまる方は、電動歯ブラシを使用することをお勧めします

 

電動歯ブラシのメリットと注意点

✨メリット✨

【清掃の効率が高くなる】

歯を一本一本包み込むように磨くことで、歯垢除去の効果が上がります

人間には不可能な高速振動で、短時間でしっかりと歯垢を除去します

また、歯周ポケットの中など、手磨きでは届かない部分も清掃することが出来ます

 

【誰でも簡単に歯垢が落とせる】

正しく使用することで誰でも簡単に汚れを落とすことが出来ます

手磨きでは、汚れを落とすために手を動かしてよくこすらなければなりません

しかし、電動歯ブラシでは毛先を一定の位置に当ててスライドさせていくだけで汚れが落ちます

お子様から高齢者の方まで使用することが可能です

 

⚠️注意点⚠️

【コストがかかる】

数千円〜数万円と、メーカーによって異なりますがコストがかかります

先端のブラシは消耗品ですので、交換が必要になりそれにもコストがかかります

しかし、家族で先端だけ交換して使用することも可能ですので、一家に一台で使用できます

 

【充電・電池交換が必要】

電動式ですので、電力を必要とします

電池交換や充電したりと、管理するためには手間がかかります

 

【歯や歯肉を傷つける恐れがある】

自分の歯や歯肉の状況に合っていないものだったり、パワーの強い電動歯ブラシを使用していると、歯や歯肉を傷つけてしまうことがあります

 

❓電動歯ブラシと手磨きどっちがいいの❓

使い方やお口の環境などは人それぞれ違うため、断言することは出来ません

電動歯ブラシを使用していても、正しく使用できていなければ汚れは残ってしまいます

また、手磨きでも正しく磨けていれば汚れは落ちます

正しい磨き方を知っていなければ汚れを落とすことは出来ないということです

 


 

電動歯ブラシも手磨きも、どちらにもメリットはあり注意点もあります

自分に合うものを選んで、お口を清潔に保ちましょう✨

 

正しいブラッシング方法や気になることなど、いつでも気軽にご相談くださいね

お電話でのご相談も承っております

tel:086-214-5607

 

今回も最後までご覧いただきありがとうございました

また次回のブログもお楽しみに✨

 

end.

PageTop
HOMEへ

PAGE TOP

診療カレンダー

« 2022年9月»
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
休診 午前休診 午後休診